クライアンテリング

ターニングポイント

いつか必ず 『あの時があったからこそ、今がある』 そう思える日が来るはず。

ターニングポイント。

私にとっては、リーマンショックや3.11の時。

3.11の時には2週間ほどの休業も経験した。

リーマンショックや東日本大震災の時、入店が急激に減り、

営業自粛を経験して 『接客のあり方』を考えたように。

今だからこそ、これから収束した後に『どういう販売員になっているべきか』考える良いきっかけになるはず。

今回もそう。

大変な時こそ、とにかく、今できることを。

これから収束した後に『どういう販売員になっているべきか』考える良いきっかけになるはずだと思う。

獨協大学外国語学部英語科卒業。 2001年、ルイ・ヴィトンジャパン株式会社 入社。 2019年にトップパフォーマー兼スペシャリストに認定。 全国1500名の販売員中、数名のみのタイトル兼任タイトル者として活躍。 LEATHER GOODSのEXPERTはもちろん、SHOES EXPERT、FRAGRANCE SPECIALISTを経験し、2015年にはW&J、LEATHER GOODS、SHOESの3カテゴリーのEXPERT基準を達成し表彰。 約150名の顧客を保有。顧客保有数全国1位になり、日々アポイントが絶えずご来店いただいてきた経験から、これからの時代に、よりお客様に長きに渡ってリピートしてくださるお客様を作ることができる販売員さんを育てたいという思いから、2020年2月末、ルイ・ヴィトンジャパンを退社。『永久リピート顧客の作り方』オンライン講義公開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)