クライアンテリング

『百貨店が売っていたのは、希望でした。』

『百貨店が売っていたのは、希望でした。』
毎年話題の西武そごうの広告。
今年もまた素敵な広告。
売っていたのは単純に『モノ』ではなく『コト』。
お客様の未来をいかに提供できるか。
この困難な時代に、未来をイメージさせてあげたいですね。
これを持ってどこへ行こう。
これを着て誰に会いに行こう。
そんな風に。
ECじゃなく百貨店に足を運んでくださるお客様に私たち販売員が提供できること。
それはコミニュケーションを通じて、お客様の未来を明るく照らすことかもしれません。
販売員だからこそ、そんな未来をイメージさせてあげられると思うんです。
とても素敵なCMなので、まだご覧になっていない方にも是非見ていただきたいです。
しかし、毎年センスいいなぁ・・・♡
https://www.sogo-seibu.jp/watashiwa-watashi/

獨協大学外国語学部英語科卒業。 2001年、ルイ・ヴィトンジャパン株式会社 入社。 2019年にトップパフォーマー兼スペシャリストに認定。 全国1500名の販売員中、数名のみのタイトル兼任タイトル者として活躍。 LEATHER GOODSのEXPERTはもちろん、SHOES EXPERT、FRAGRANCE SPECIALISTを経験し、2015年にはW&J、LEATHER GOODS、SHOESの3カテゴリーのEXPERT基準を達成し表彰。 約150名の顧客を保有。顧客保有数全国1位になり、日々アポイントが絶えずご来店いただいてきた経験から、これからの時代に、よりお客様に長きに渡ってリピートしてくださるお客様を作ることができる販売員さんを育てたいという思いから、2020年2月末、ルイ・ヴィトンジャパンを退社。『永久リピート顧客の作り方』オンライン講義公開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)